下町美人になる100日間 荒川102さんのご紹介

下町美人になる100日間(4/1~7/11)
スタートまで残り11日となりました。
下町美人になる100日間イベントで共催の荒川102さんをご紹介しまーす!
【荒川102とは・・・】
荒川区の住民が自ら取材したリアル情報満載の、荒川区最大級のゆる系地元情報マガジン。
扱う情報は、開店閉店情報から行政、歴史ネタなど多岐にわたります。
町バルイベント「あらかわ都電バル」や飲食店応援イベント「イート荒川!」を企画運営。情報発信以外での地域活性化の分野にも事業領域を拡大しています。
詳細はこちら↓
今回のイベントで荒川102さんに携わらせていただいて感じたことは、
皆さんとっても真面目で、荒川区が大好き♡
荒川区のことなら何を聞いても的確な返事が返ってきます。
確実に、地域ナンバー1の情報源サイトのメンバーです!
♪代表の中里昇吾さん。
見た目がクールで話しかけずらいのですが、たまに垣間見えるひょうきんな部分や笑顔に親近感が湧きます。
集中力がずば抜けており、熱い方です。
理論的かつ説得力がある言葉と、バランスのいい判断力を兼ね備えていらっしゃり、チームを引っ張ています。(下の写真、左の方)
♪太田悟司さん。
常にベストを尽くし、真面目に取り組み、きっちり仕事をする方です。
好印象で、人の気持ちを軽くすることができる方です。
写真を撮ることもプロ並みで、下町美人になる100日間イベント特設ウェブサイトのトップページ写真を撮ってくださいました。(下の写真、右の方)
♪渡邊佐絵子さん。
まわりと調和を取りながらモノ事を進めることが上手で、凝り固まったチームの肩の力を緩めてくれます。
さえさんの一言で、ホッとした笑顔が生まれます。
どなたか優しい方、さえさんにハズキルーペをプレゼントしてください🙇🏻‍♀️(下の写真、右奥の女性)
♪川村大さん。
荒川102の編集長。豊富な知識を持っており、何を聞いてもすぐに返答が返ってきます。特に飲食店とシステムに関しては大得意。(下の写真、右の方)
♪ハルプードルさん。
アーティスティックな装いと自己表現をされる方で個性派プロカメラマンです。撮影をしていただきましたが、安心して身を委ねられるような撮り方をしてくれる方です。
荒川102さんのメンバーは、皆さん優しくて、楽しくて、
私がこうしたい!あーしたい!という思いを形にするのがお上手です。夢を形にするプロ集団です。
私から見た荒川102の方々の紹介でした。