下町美人になる100日間 PRイベント@ニュー阿波屋

3/27㈯町屋のニュー阿波屋にてPRイベントを行いました。

桜満開の花見日和の中、町屋のニュー阿波屋さん(荒川区町屋8-1-10)「ARA AMU STAND BAR」で下町美人PRを行いました。

「ARA AMU STAND BAR」とは・・・

荒川区に住む・関係するひとたちとつながり、ひろがり、何かが生み出されていけばいいなという願いを込めて、@ニュー阿波屋でスタンドバー形式で、「ARA AMU STAND BAR」をスタート。

発起人メンバーは、

人と人、人と地域をつなぐ|コミュニティ店長Haruko Fujita
地域のママと飲食店をつなぐ|バーテン朝日 よし美
北区と荒川区をつなぐたこ焼き料理長|にしな よしひろ
ニュー阿波屋主宰|杉本 綾弓

私は、一日ママとしてご来店のお客様にお酒を作ったり、下町美人のお話をさせていただき、おもてなしをしました!

(左:リラックスサロンルポンのオーナー中村千佳さん。中央:「ARA AMU STAND BAR」発起人でもあり、キャリアカフェの朝日よし美さん。右:私、メナードフェイシャルサロン根岸5丁目店オーナー増井真実子  すべて下町美人になる100日間の出店者メンバーです)

(左:mahanasオーナー皆川慶子さん。中央:私。右:キャリアカフェ朝日よし美さん。上の写真と重複しますが、こちらも下町美人になる100日間の出店者メンバーです)

こちらのイベントでパスポートを購入してくださったお客様。町屋でアレンジコンサルタント、空間デザイナー、食育インストラクターをされている なおみさん。

ママ友の麗ちゃんも遊びに来てくれた♪

都議会議員の けいの信一さんも応援に来てくれました♪

ビール片手に、北区と荒川区をつなぐたこ焼き料理長 にしなさんが作ってくださるたこ焼きをつまみながら🍺

共催の荒川102、出店者のみなさん、お友達、みーーんなの力のおかげで、イベントを盛り上げてます。

昨年の春はコロナで、人に会うこともコミュニケーションも出来ませんでしたが、今年は、コロナ対策をしながら、こうして笑顔で迎えられることがとっても嬉しい!