化粧崩れを防ぐ パッティングの方法

【パッティングで化粧崩れを防ぐ】

ローションはコットンを使うことで、凹凸のある顔の細かい部分までしっかりうるおいを届けられます。

ローション使用量の目安はコットンに500円硬貨大

うるおいをたっぷり届けたいという気持ちを込めて、下から上に向かって軽やかにパッティングしていきましょう。

コットンパッティングで毛穴を引き締めることで、化粧のりや、化粧もちが高まります。

化粧崩れが気になり始めるこの季節は、肌がひんやりするまでパッティングを行いましょ🎶

パッティング後のコットンを使用して、毎日のお手入れにプラスオン!

コットンを半分にはがし、2枚に分ける。目元、口もと(口角)などの乾燥が気になる部分に貼り、少しおいておくと、うるおいをプラスできます。